よくある質問

ここではよくある質問等を紹介いたします。なにかお困りでしたらこちらをご覧のうえ、お電話の方宜しくお願いします。

「秋田犬保存会に入会したい」
入会は支部を通して行っております。支部一覧をご覧のうえ、お住まいの近い支部へご連絡ください。

「入会金について」
同時に名義変更するのであれば10,000円になります。入会のみは8,000円です。
※最寄の支部事務所へご連絡ください。

「加入支部はどこになるのか」
お住みの県の支部に加入してください。近くに支部がない場合は最寄りの支部に加入になります。
関東に限り、関東内であればどこの支部にでも加入が可能です。

「支部を変更したい」
出る支部、入る支部、両支部長の承認が必要です。
※支部移動の用紙がございますので、直接各支部の方へご連絡お願いします。

「一胎仔登録、単犬登録、名義変更、犬舎登録の料金」
一胎仔登録は1頭につき3,500円です。単犬登録は1頭につき8,000円、名義変更3,000円、犬舎登録は5,000円になります。

「一胎仔登録と同時に名義変更をしたい」
<譲る相手が会員の場合>
血統書の裏に譲りたい相手の住所と氏名を記載してください。 料金は一胎仔登録料の別に名義変更料3,000円が必要になります。

<譲る相手が会員でない場合>
血統書の裏に、譲りたい相手の住所と氏名を記載して下さい。 会員でないと名義変更はできませんので、一胎仔登録料の別に入会申込書と入会金が必要になります。※最寄りの支部を通してください。

「単独登録の用紙がない為、一胎仔の用紙に書きたい」
大丈夫です。一胎仔と書かれているところを二重線で消し、単独と記入してください。

「血統書の発送時期」
申請が集中しているため、1週間程度で発送となります。申請に不備等がありますとお時間をいただく場合があります。お急ぎの場合、ご連絡をいただければ優先してお手続きしますのでよろしくお願いいたします。

「交配日を忘れてしまった」
父犬の名前と母犬の名前、それぞれの所有者名、支部名を電話で教えてください。
お調べしてお伝えします。

「住所が変更になった」
FAXかお手紙等、変更したい箇所は書面でお送りください。

「血統書を失くしてしまったため、再発行したい」
所有者様であればできます。また所有者様が亡くなられてしまった場合で可能です。血統書再発行申請用紙がありますので、そちらに記入をしてください。 料金は3,000円になります。同時に名義変更する場合は再発行料3,000円+名義変更料3,000円で合計6,000円になります。

「正会員の方が亡くなり、継承をしたい」
亡くなってから1年以内であれば、家族の方が継承できます。(会員でなくても可能)ただし継承する方は正会員と同居家族員、または三親等親族でなければなりません。 継承用の用紙がございますので、ご連絡していただければ発送いたします。

「血統書に賞歴を載せたい」
賞歴追加料2,000円で3つまで記載することが出来ます。血統書と、記載したい賞歴を同封し本部までお送り下さい。

「妻の犬が仔犬を生み一胎仔登録したい。自分(夫)の犬舎を使用できるか」
使用できません。メス犬の所有者(妻)が繁殖者になりますので、登録するには繁殖者様の犬舎が必要になります。 どうしても夫の犬舎を使いたい場合は、交配日より前にメス犬を夫へ名義変更する必要があります。

「犬舎名を変更したい。もう一つ犬舎を持ちたい」
犬舎名の変更はできません。また犬舎を複数もつことはできません。1人1犬舎となっております。

「会報掲載の締め切りを知りたい。広告の料金を知りたい。」
偶数月の25日必着です。広告は1ページ2万円(写真2枚まで、3枚目から2.000円ずつ追加になります。)